fujiwara,daisuke (a.k.a quartz head)

藤原大輔
tenor sax 奏者

リディアン・クロマチック・コンセプト インストラクター

'70年生まれ。
'96年、バークリー音楽院卒。同年にジャズ理論のリディアン・クロマチック・コンセプトの教員ライセンスを取得。'97年、ストリートセッションバン ド"phat"を結成。Blue-Noteレーベルから二枚のアルバムを発表するなど、ジャムバンド・ムーブメントの旗手として成功をおさめる。ジャズだ けでなく、クラブミュージックのフィールドにも積極的に参加。ジャズとエレクトロを融合した2枚のソロアルバムをリリース後、'04年にエレクトロニック・ ミュージックと即興演奏を軸にした"quartz head"名義での活動を開始。テクノ、アンビアント、ダブのアーティストたちとコラボレーションし、BodyElectricレーベルより3枚のアルバ ムを発表。'07年にフランス・カンヌで行われたMIDEM2007に出演。'08年にテキサス・オースティンで開催されたSXSW2008に出演。

サックス奏者の松本健一によるSXQのメンバーとして'08年、ロシア〜リトアニア・ツアーに参加。
現在は井野信義(bass)、外山明(drums)とのフリー・インプロ・トリオ、市野元彦(guitar)とのスタンダード・デユオ、山本達久(drums)、ケリー・チェルコ(guitar)との"mastership of fool"などの自己のプロジェクトで活動しているほか、松本健一(sax)主催の"SXQ"、市野元彦の"rabbitoo"、芳垣安洋(drums)の"Orquesta Libre"などに参加。